株不足とは?



信用取引において、貸株の残高が融資残高を上回った状態のこと。「株不足」となった場合、証券金融会社は不足分を証券会社や金融機関から品貸料を支払って調達する。株不足になっている銘柄を信用売りしている人は、逆日歩を支払う義務がある。






home        |        免責事項


Copyright Quantis,Inc. All rights reserved.