マイロン・ショールズ (Myron Scholes)



現スタンフォード大学教授で、MITスローン経営大学院でも教鞭をとる経済学者。有名なブラック・ショールズ・モデルの提唱者のひとりで、オプション価格理論の祖。ロバート・マートンと共にノーベル経済学賞を受賞。なお、1998年には経営陣に名を連ねたLTCM(Long Term Capital Management)が空前の損失を出して倒産。






home        |        免責事項


Copyright Quantis,Inc. All rights reserved.