焦土作戦とは?
(Scorched Earth Defense:スコーチド・アース・ディフェンス)



TOBに対抗する策のひとつで、買収対象となった企業が、みずから子会社や資産を切り離したり、あえて多額の負債を負ったりすることで企業価値を下げ、買収側の意欲をそぐという戦略。ただし、この手法は株主の価値を毀損しかねないため、取締役の忠実義務違反となる可能性がある。






home        |        免責事項


Copyright Quantis,Inc. All rights reserved.