セグメント会計とは? (Segment Accounting)



会社の業績を事業部門別・営業地域別などのセグメント(区分)に細分化して集計・評価する会計手法。投資家向けの企業情報として公開したり、社内事業の評価、投資意思決定に利用する。






home        |        免責事項


Copyright Quantis,Inc. All rights reserved.