ストキャスティクスとは? (Stochastics)



オシレーター系のテクニカル指標で、買われすぎ、売られすぎという状態を判断する。過去一定期間の高値、安値に対して、当日終値がどの位置にあるかを数値化し、0〜100%であらわす。一般的には、30%以下で売られすぎ、70%以上で買われすぎの水準と判断する。相場の動きに対する感応度によって、スローストキャスティクス、ファーストストキャスティクスなどにわかれる。






home        |        免責事項


Copyright Quantis,Inc. All rights reserved.